整形外科

専門知識と技術、充実した設備。あらゆる方面から原因と対策を施し安心の治療と的確な診断のもと、運動機能の向上を目指します。

運動機能の回復

骨折、脱臼、捻挫、肉離れ、関節痛、神経痛、しびれ、外傷、椎間板ヘルニアなどの症状に合わせ、レントゲン撮影や血液検査、骨密度の測定などの検査を行い、「リハビリテーション医療」「鍼治療」と連携し、運動機能に関する治療を行います。また、重度の変形性関節症や関節リウマチ、強く痛みや症状が現れる際は、手術を行い痛みの改善と機能回復のお手伝いを致します。

院長からのコメント

運動器外科とも言われる整形外科はあらゆる年代の方の急性期から慢性期疾患に対応し治療を行います。また日本整形外科学会ロコモアドバイスドクターとして運動器不安定症(ロコモティブシンドローム)に対する専門的治療に尽力致します。