スポーツ診療科

日々繰り返す練習による身体の痛みや怪我。理学療法士・鍼灸師・医師がひとりひとりにあったちりょうのもと怪我の予防から完全復帰までをサポート致します。

スポーツ傷害

スポーツ傷害とはスポーツ外傷(運動中に相手にぶつかったり、関節を捻ったりした場合に1回の大きな外力で起こるケガ)とスポーツ障害(疲労骨折や野球肘のように同じ部位に外力が繰り返しかかり起こるケガ)を総称していいます。

院長からのコメント

スポーツドクターの経験を活かし完全復帰、その後 のフォローアップ、再発予防までのトータルサポートを致します。また、適切なトレーニングを行っていただくために監督、コーチの方々と連携を持ちつつ定期的に講習会も行ってまいります。